AppBuilder情報交換

DecSoft社製「App Builder」情報交換(非公式)

当サイトは、DecSoft社製「App Builder」の情報交換を目的に制作したサイトです。
DecSoft社製「App Builder」
日本語の情報が存在しないためです。
BBSを利用して皆さんで情報交換しましょう。
DecSoft社製「App Builder」サポート

管理人は、このソフトウェア、プログラムも初心者なので良く分かりません。質問されても回答できません。汗。。皆さんで情報交換しましょう。

サンプルの「Clipboard」について考える
1 名前:管理人

2017/02/16 (Thu) 18:05:20

このアプリサンプルは、システムクリップボードに指定されたテキストをコピーするためにCopyToClipboard行動との組み合わせにおいてどのようにクリップボードコントロールを使うかを私達に教えます。

2 名前:管理人

2017/02/16 (Thu) 18:06:24

-------------------------------------
「Textarea」は「Name」が「Textarea1」

「mouseenter」

「Value」に「Hello App Builder!」

「Code」は記載なし。
-------------------------------------
ボタンで「Text」が「Copy to clipboard」

「Kind」が「primary」

「Code」
**************************************************
// Just do it!
SetVar "[CutAfterCopy]" "false" "String"
CopyToClipboard "Clipboard1" "[Textarea1.Value]"
**************************************************
-------------------------------------

ボタンで「Text」が「Cut to clipboard」

「Kind」が「primary」

「Code」
**************************************************
// Just do it!
SetVar "[CutAfterCopy]" "true" "String"
CopyToClipboard "Clipboard1" "[Textarea1.Value]"
**************************************************
-------------------------------------

3 名前:管理人

2017/02/16 (Thu) 18:07:28

外枠(?)に「Clipboard1」を設定

「Name」が「Clipboard1」

「Code」
**************************************************

AlertBox "Text copied!" "success"

If "[CutAfterCopy]" "==" "true"
SetVar "[Textarea1.Value]" "" "String"
EndIf

**************************************************

外枠(?)に、Toolsを設定しているようだ。
「Non visuals」の「Clipboard」を設置。

Helpより、
-------------------------------------
Clipboard control(クリップボードコントロール)
このコントロールは、テキストをクリップボードにコピーするために、中でCopyToClipboard行動と連携して使われえます。
-------------------------------------

クリップボードコントロールはこの具体的な変数を持っています:
変数名 Control.Error
変数型 String
可変の値 この変数はエラーイベントの中で入手可能で、エラーメッセージを含んでいます。

イベント名 
Error
説明
私達がCopyToClipboardを行動と呼んだ後に、このイベントは点火されることができて、エラーが起こるのを意味しています。
上で、コントロールエラー変数を見てください。

Success
説明
私達がCopyToClipboardを行動と呼んだ後に、このイベントは点火されることができて、クリップボード操作へのコピーが正しく実行されていることを意味しています。

-------------------------------------
「CopyToClipboard」とは

「CopyToClipboard "Clipboard name" "Text"」

クリップボードに指定されたテキストをコピーしてください。
私達は、この行動が実行された後に、クリップボードコントロール名、そしてappropiateコントロールイベントが点火されると指定しなければなりません。

引数名 Clipboard name 引数タイプ String
引数値 使われるクリップボードコントロール名。

引数名 Text 引数タイプ String
引数値 クリップボードにコピーされるテキスト。

-------------------------------------
AlertBoxとは、

「AlertBox "Text" "Kind"」

この行動はメッセージテキストと指定された背景色とのHTMLベース・モーダル・ダイアログを示します(それは用心深い親切な議論によって決定されます)。

引数名 Text 引数タイプ String
引数値 アラート・メッセージ・テキスト

引数名 Kind 引数タイプ String
引数値 これらの1つは評価します:第一の物、成功、情報、警告、または危険。デフォルトでの「情報」
-------------------------------------

4 名前:管理人

2017/02/16 (Thu) 18:30:28

http://bbs1.fc2.com//bbs/img/_860300/860260/full/860260_1487237429.jpg

サンプルの「Clipboard」の画像です。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
サンプルの「Calculator」計算機について考える
1 名前:管理人

2017/02/15 (Wed) 20:19:32

「File」→「Samples」→「Calculator」を実行

「This app sample show us a more or less simple calculator made with App Builder. The sample show us various aspect of an app project, like the usage of app functions, different buttons and button kinds, how to use the Math action, etc. etc.」

「このアプリサンプルショー私達多少簡単な計算機は、アプリビルダーで作った。アプリプロジェクトのサンプルショー私達様々な面 アプリ機能、種々のボタン、およびボタン種類の用法 どのように数学行動などなどを使うか 」

3 名前:管理人

2017/02/15 (Wed) 20:21:45

左矢印のボタン(入力を1桁削除する)
「左矢印」は実際無い。

「PopoverEvent」が「mouseenter」

「Icon」が「glyphicon glyphicon-arrow-left」

「Kind」が「warning」

「Code」に記載があり。

*****************************************************
If "[ResultInput.Value]" "!=" ""
StrLen "[ResultInput.Value]" "[InputLen]"
SubStr "[ResultInput.Value]" "0" "[InputLen]-1" "[ResultInput.Value]"
EndIf

If "[ResultInput.Value]" "==" ""
InitVariables
SetVar "[ResultInput.Value]" "0" "String"
EndIf

If "[Operator]" "==" ""
SetVar "[FirstNumber]" "[ResultInput.Value]" "String"
Else
SetVar "[SecondNumber]" "[ResultInput.Value]" "String"
EndIf
*****************************************************

4 名前:管理人

2017/02/15 (Wed) 20:22:46

「C」のボタン

「PopoverEvent」が「mouseenter」
「Kind」が「danger」
「Text」が「C」

----------
「Clear」のボタン(HistoryTextareaをクリアする)

「PopoverEvent」が「mouseenter」
「Icon」が「glyphicon glyphicon-trash」
「Kind」が「link」
「Text」が「Clear」
「Title」が「Clear the historial」

「Code」に記載があり。

*****************************************************

// Remove the historial from the storage
RemoveOption "Historial"

// Remove the historial from the textarea
SetVar "[HistoryTextarea.Value]" "" "String"

*****************************************************
----------
「+」のボタン

「PopoverEvent」が「mouseenter」

「Icon」が「glyphicon glyphicon-plus」
「Kind」が「primary」

「Code」に記載があり。
*****************************************************
SetOperator "+"

*****************************************************

5 名前:管理人

2017/02/15 (Wed) 20:23:51

----------
「×」のボタン

「PopoverEvent」が「mouseenter」
「Icon」が「glyphicon glyphicon-remove」
「Kind」が「primary」

「Code」に記載があり。
*****************************************************
SetOperator "*"
*****************************************************
----------
「-」のボタン

「PopoverEvent」が「mouseenter」
「Icon」が「glyphicon glyphicon-minus」
「Kind」が「primary」

「Code」に記載があり。
*****************************************************
SetOperator "-"
*****************************************************
----------
「/」のボタン

「PopoverEvent」が「mouseenter」
「Icon」が該当選択できないので空白
「Text」が「/」

「Code」に記載があり。
*****************************************************
SetOperator "/"
*****************************************************
----------
「=」のボタン

「PopoverEvent」が「mouseenter」
「Icon」が該当選択できないので空白
「Kind」が「success」
「Text」が「=」

「Code」に記載があり。
*****************************************************
Calculate
*****************************************************
----------
「数字」のボタン
「1」の場合

「Kind」が「default」
「Text」が「1」

「Code」に記載があり。
*****************************************************
InsertNumber "1"
*****************************************************
----------
「.」のボタン
「Icon」が該当選択できないので空白
「Kind」が「default」
「Text」が「.」

「Code」に記載があり。
*****************************************************

StrSearch "[ResultInput.Value]" "\\." "[Pos]"

If "[Pos]" "==" "-1"
InsertNumber "."
EndIf

*****************************************************

6 名前:管理人

2017/02/15 (Wed) 20:24:53

----------
一番下の枠(外部リンク)


「Kind」が「link」
「Text」が「2016 David Esperalta's App Builder」

「Code」に記載があり。
*****************************************************
ReplaceView "About"
*****************************************************

ここまでが、それぞれのボタン(枠)の内容になっている。

「プロパティ」(全体)
「Code」記載があり。
*****************************************************
// Initialize some app variables
InitVariables

// Prepare app theme stuff
PrepareAppTheme

*****************************************************
「General」に以下記載あり。

「Author」の「AuthorUrl」に
https://www.davidesperalta.com/

「Visual」の「InlineCSS」が以下の記載あり。
*****************************************************

/* Apply only when orientation is landscape */

@media all and (orientation: landscape)
{
/* Unpadding all buttons */
.btn
{
padding: 0px;
}

/* Shows the app logo at the left */
#Image1
{
width: 50%;
display: block;
margin-left: auto;
margin-right: auto;
position: relative;
}
}

@media all and (min-width: 640px)
{
.appView
{
border-radius: 0.5em;
}
}」

*****************************************************

ここまでが、それぞれの内容になっている。

「Actions」の検索で、
「InsertNumber」や「ReplaceView」などを検索しヘルプを参照できる。

7 名前:管理人

2017/02/16 (Thu) 18:27:30

http://bbs1.fc2.com//bbs/img/_860300/860260/full/860260_1487237250.jpg

サンプル計算機の画像です。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
公式10秒動画
1 名前:管理人

2017/02/13 (Mon) 16:58:18

公式の10秒動画を見た時に一瞬(10秒)で終わってしまうので、
いったい何なの?と思ってしまった。
解説途中で終わってしまったのかとも思った。
この動画の意味は、本当に10秒でアプリが制作できるんだぞ、という意味だろう。
これは、ボタンを押して「ハロー」と表示されるアプリが、10秒で制作できるという意味。
確かにスゴイと言えば、スゴイんだけど、最初に見た人は一瞬だから、
意味不明とも言える。

実際に試してみると、簡単にできる訳で、「ハロー」を「こんにちは」と日本語の記載にしても
同じようにの日本語で表示される。まあ、この方法で制作していけば、
イロイロとできるでしょ、という動画なんだろう。。

2 名前:管理人

2017/02/15 (Wed) 06:16:04

http://bbs1.fc2.com//bbs/img/_860300/860260/full/860260_1487106964.jpg

10秒動画を見て、日本語表記で制作したアプリ画面

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
helpの日本語化
1 名前:管理人

2017/02/14 (Tue) 05:53:42

helpの日本語化です。翻訳ソフト使用のため、少し変ですが。

App actions

アプリ ビルダーは、あなたが、行動を使って、あなたのアプリの挙動をコントロールすることを可能にします。
アプリ ビルダーは様々な目的のためにたくさんの行動を含み、例えば、あなたは、ユーザーに警告ボックスメッセージを示す行動、あなたのアプリの表示に関わらず示す別の行動を使うことができます。
外部資源からデータを検索する1回の行動、データをあなたのアプリサーバーに送る別の行動、アプリを可変にする別のより多くなどなど

22 名前:管理人

2017/02/14 (Tue) 18:01:40

Tab index order

タブインデックスが、表示のコントロールが必要とされていないように私達のアプリのために命じることにしてください、けれども、場合によっては有益に、様々なテキストインプットを置く平原がrecolectにユーザーからのいくらかの情報をコントロールするならば好きであってください。
ユーザーがTABキーを使う時に、タブインデックス注文はどんなhappendかを決定します。
ユーザーがTABキーを押す時にフォーカスを受け取る最初のコントロールはタブIndex = 1である、2番目のコントロールはタブIndex = 2である、3番目のコントロールはタブIndex = 3であるなどです。
アプリビルダーアプリ眺めタブインデックス注文ダイアログ
コントロールのタブインデックス注文を決定するために、タブインデックス注文ダイアログを使ってください。
ダイアログリストの中にコントロールの上下に動いてください:
タブインデックス注文、そしてリストの中の最初のコントロールがその時タブインデックス注文の中に一番目になるにつれて、リストの中のコントロールの注文は使われなければなりません。
タブインデックスの状態をリセットするために、プレスをダイアログリセットボタンに注文してください。
それのためにすべてのリストされたコントロールタブインデックスをすることは、「-1」(それは、私達がそれらのタブインデックス注文について心配しないことを意味していました)になります。

23 名前:管理人

2017/02/14 (Tue) 18:03:25

Icon editor

2倍がIDEオブジェクト検査官のアイコン変数をカチッと鳴らす時の、アイコン可変エディタ出現。
例えば、あなたとして、下で、押しボタンがコントロールするという見方は、私達が、アイコン変数エディタからアイコンを選ぶためにダブルクリックすることができるアイコン変数を持つことができます。
アプリビルダーアイコン変数エディタ
一定の状況(例えばHTML変数エディタタグメニュー)におけるアイコンピッカーが、適切なアイコンHTMLコードを得るために私達がアイコンを選ぶことを可能にするように、アイコン変数エディタはまた作動します。
アプリ ビルダーは2つのすばらしいコレクションからアイコンを含んでいます:
物凄いGlyphiconsとフォント。
フォント荘厳なアイコンのは、私達がアイコンサイズを変更することを可能にします。
デフォルトでアイコンピッカーによって、デフォルトサイズ(「fa期間」)をこのCSSクラスにおいて似ているアイコンに割り当ててください:
「fa fa-leanpub fa期間」。
あなたは「fa期間」「fa-2x」によって、「fa-3x」「fa-4x」または「fa-5x」を取り替えているアイコンサイズを増大させることができます。

24 名前:管理人

2017/02/14 (Tue) 18:05:25

String editor

2倍がIDEオブジェクト検査官のストリング(また数)変数をカチッと鳴らす時の、文字列変数エディタ出現。
いくつかが工具を備えつけて、また、それらのデフォルト変数としてストリングを露出し、そして、私達は、コントロールがアプリ表示デザイナーの中に置いた2倍のclicによって文字列変数エディタを呼び出すことができます。
アプリビルダー文字列変数エディタ
上で、あなたは、押しボタンコントロールの中で2倍のclicによる文字列変数エディタを呼び出すreferedされた方法をそのケースによって見ることができます(文字列変数エディタによって編集可能なそれらのデフォルト変数として、それがそれらのテキスト変数を暴露します)。

25 名前:管理人

2017/02/14 (Tue) 18:07:01

Array editor

2倍がIDEオブジェクト検査官の配列変数をカチッと鳴らす時の、配列可変エディタ出現。
いくつかが工具を備えつけて、また、それらのデフォルト変数としてストリングを露出し、そして、私達は、コントロールがアプリ表示デザイナーの中に置いた2倍のclicによって文字列変数エディタを呼び出すことができます。
アプリビルダー配列変数エディタ
上で、あなたは、メニューコントロールの中で2倍のclicによる配列変数エディタを呼び出すreferedされた方法をそのケースによって見ることができます(文字列変数エディタによって編集可能なそれらのデフォルト変数として、それがそれらのテキスト変数を暴露します)。

26 名前:管理人

2017/02/14 (Tue) 18:08:31

HTML editor


アプリ ビルダーは、私達が直接プログラムからHTML、CSS、およびJavascriptを編集することを可能にする完全なウェブエディタを含んでいます。
HTMLエディタは、例えばアプリコントロールのHTML変数を編集するために使われます。
CSSエディタは、例えばアプリインラインCSSオプションを編集するために使われます。
Javascriptエディタは、例えばアプリファイルのマネジャーに追加されたJavascriptファイルを編集するために使われます。
アプリビルダーHTML変数エディタ
コピーする、切れて、貼り付けるなどし、検索置換機能を完遂し、私達のコードをプレビューするか、プリントし、私達のコードを様々なファイル形式に輸出するように、アプリビルダーウェブエディタは、私達がシンタックス強調によってreferedされた言語を編集することを可能にすると共通の編集は命じます。
プログラムオプションから、私達はウェブエディタのためにたくさんのオプションをカスタマイズすることができます。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
いったい何が作れるの?
1 名前:管理人

2017/02/13 (Mon) 17:04:07

このソフトは、いったい何が作れるの?と思う。
ゲームも作れるの?と公式サポートでも質問があった。
ゲームのサンプルを公開して欲しいような記載だったが、
現時点では公開は無いけど、作れるようになるような記載と読み取れる。
しかし、プログラムをしないで、このソフトでいったい何が作れるの?と思うなら、
ソフトウェアの中にある「サンプル」で「計算機」などのサンプルが見れます。
ソフトウェアの中にある「サンプル」を参考にして勉強すれば良いようです。
「計算機」のサンプルを、そのまま、サーバーにアップすれば、
「計算機」が使えますね。少し修正して、自分の計算機としても使えると思います。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
htmlファイルを開けない
1 名前:管理人

2017/02/13 (Mon) 15:56:17

公式サイトのsupportに記載がありますが、
「name_compliedフォルダの中にあるhtmlファイルを開くことができません。 私は空白ページを得ます。」
という内容です。
アプリビルダーデバッガは内部のhttpサーバーを本拠地としています。
ウェブサーバー(どのようなhttpサーバーでも)を必要です。
「ローカルファイル」「ローカルなストレージ」の場合は、
「インデックス.html」を開くことができません。
よって、サーバーにアップすれば、動作確認はできます。
もちろん、アプリビルダー内なら、動作確認はできるという意味です。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
    • タイトル:
    • 名前: E-mail(省略可):
    • 画像:
Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.